マインドマップ講座案内

マインドマップ講座案内

【ブザン公認インストラクターによるマインドマップ基礎講座のご案内】

講座開催日程一覧はこちら


【マインドマップ基礎講座の内容】

マインドマップ基礎講座では、前半にマインドマップの正しい書き方とその背景となる理論を楽しく学んでいただきます。書き方を学ぶだけでしたら、本やネット上での情報を見ればよいですが、公認インストラクターが開催する講座では、今まで制限され、あまり使うことのなかった脳本来の能力を解放するような書き方を習得していただきます。
まず、午前の講座で、マインドマップの基礎的かつ根底的な部分は全て習得することができます。

書き方や理論を学んだ後さらに午後、マインドマップを実際に何枚も書いていただく体験型の講座になっておりますので、午前・午後の講座を終えた段階で、今後、日常でマインドマップを活用していくための土台ができあがっている構成となっております。

講師は、マインドマップ開発者のトニー・ブザン氏より指導を受けたブザン公認マインドマップ・インストラクターの杉浦 元重。

1995年の医学部入学後から、医師国家試験対策にマインドマップを活用しております。現在では様々な場面でマインドマップを活用し、多い時で一日に5枚以上のマインドマップを書いています。

杉浦の講座の特徴は?

【マインドマップ基礎講座に参加するメリットは?】
今まで独学でマインドマップを書いてきて自分の書き方や使い方が正しいかわからない。書き始めてみたものの、書くのに時間はかかるし、いまいちメリットが感じられない。あるいはマインドマップを「初めて見た!」という方でも、講座に参加されると、

マインドマップを楽しんで書けるようになりますし、またマインドマップの奥深さを体感することができるようになります。

一生使えるスキルを習得するために、一日を投資する覚悟のある方であれば、講座の受講をお勧めします。 

講座受講生の書いたマインドマップはこちら

マインドマップを習得するためには、

(1)正しい書き方のルールと、そのルールの活用法を知ること
(2)マインドマップの背景となっている理論やその本質を体験すること
(3)書いたマインドマップからフィードバックや気づきを得て、日常に生かす楽しさを体験すること
(4)様々な活用事例を知り、実際に書いてみること

が必要だと思っています。

私たち、公認インストラクターが主催する講座は、上記の4つのポイントを満たしていますが、特に、マインドマップを書く際の1つ1つのルールの深い意味を知りつつ、実際に書いてみると、今まで気づくことができなかった私たちの脳の活用法を体感することができるようになります。

マインドマップ基礎講座は、基礎的なスキルを身につけるための1日講座ですが、さらに、

(5)正しいルールに従い、書き続けること
(6)様々な場面で使ってみること

そうすることで、私たちの脳の能力を正しく発揮するための思考習慣が身に付きますので、仕事やプライベートなどあらゆる場面が、今までの何倍も効率よくなりなります。
人生には時に悩みがつきまとうものだと思いますが、そんな時にマインドマップを活用する習慣ができあがっていますと、今まで苦痛だと思っていたことが、案外簡単に解決できてしまうという体験もできるようになると思います。



【杉浦のマインドマップ基礎講座の特徴】

杉浦のマインドマップ講座受講生の声はこちら

杉浦のマインドマップ基礎講座の特徴

講座の内容のベースは、日本全国で開催されている公認インストラクター主催の講座と同じ(講座の時間、価格、修了証の発行など)内容です。ですから、お住まいの近くで開催される講座に参加いただければ、十分なクオリティーの講座を受講することができます。

私の講座の特徴としましては、講座の途中途中での学びや気づきの瞬間を大切にし、

(1)(行動)マインドマップを書くこと
(2)(学習)そこからフィードバックを得て学び、次の行動につなげる

という学習には欠かせない"行動"と"学習"の両輪をバランスよく廻しながら進めていく講座となっております。


そのため、個人の学びや気づきをサポートするのはもちろんのこと、
ご参加いただきました皆様を共に学ぶグループとして考え、
グループ間での学びの時間や気づきの瞬間を特に大切にしながら、講座を進めていきます。

講座受講後は、サポートメールや勉強会(名古屋市内にて開催予定)にて、受講後にも継続的に学び行動していただけるようサポートいたしますので、
(1)講座(2)サポートメール(3)勉強会(4)懇親会 を1セットとして講座を受講していただければと思います。
 *もちろん、勉強会や懇親会は自由参加です。

(3)(理論)難しい話をするつもりはありませんが、マインドマップを書く上で、
必要な理論をお伝えすることを重要視しております。
特に、私自身の経験や受講生を見てきた経験から、つまずきやすいポイントなどに関しても、理屈を交えて、お伝えします。 興味のある方はこちら
つまづきやすいポイントについてまとめたこちらの記事も、講座受講前にご確認ください。

【講座配布物】
ノート
ペン(ステッドラー 細字10色)
講座終了後、後日マインドマップ基礎講座の修了証をお渡しします。
                                             

                                             


【よくいただくご質問】

Q1:絵やイラストが苦手なのですが大丈夫でしょうか?
A1:私自身、絵やイラストが上手だとは言えませんが、楽しんで書いています。断言はできませんが、考え方ひとつで絵やイラストを楽しむことができるようになります。
講座では、どのようにしたら絵やイラストを楽しんで書くことができるようになっていくのか?をお伝えしますので、ご安心ください。

Q2:一日でマインドマップをマスターできますでしょうか?
A2:マインドマップの基礎的なことは十分にマスター可能です。ただし、マインドマップを書くことは、私たちの脳を今までよりもさらに使いこなすための思考パターンを身につけていくことになりますので、継続する必要はあります。

Q3:継続するの苦手なのですが大丈夫でしょうか?
A3:多くの方が同じような悩みを持っていますが、解決策はあります。具体的にどのようにしたら継続する習慣が身につくのかは、ご希望であれば、講座終了後に時間をとってお伝えしますが、
もしかしたら、少し考え方を変えるだけで、継続が可能になるかもしれませんので、その方法をお伝えします。⇒ こちらより、お名前とメールアドレスをご登録ください。

Q4:本で学ぶのとは何が違うのでしょうか?
A4:独学でマインドマップを学びながらも、すばらしいマインドマップを書いている方はいらっしゃいます。そのような方たちは、本に書いてあることを忠実に実践されています。ですから、本の内容を忠実に実践される方は、講座に参加する必要はないと考えております。
ただし、本に書いてある内容のうち、最初のうちは特に、何が重要なポイントなのか?がわからないと時間がかかってしまうことがありますので、マインドマップを早く習得したい方は、講座への参加をお薦めします。
また、講座に参加しますと、グループで学ぶことでさらに、習得のスピードをあげることができます。ですから、グループで共に学ぶことが好きな方にとっては、さらに学びが深くなります。

Q5:資格試験対策にマインドマップを活用したいのですが。
A5:過去、数百名の資格試験受験生を指導した経験がありますので、お答えできる範囲で、マインドマップに限らず、資格試験の勉強法についてお伝えすることができます。
ただし、基礎講座中は時間の都合もありますので、講座終了後の質疑応答時間や、懇親会などでご質問ください。

Q6:講座受講後に継続するための勉強会などはありますでしょうか?
A6:名古屋市内での勉強会の開催を考えております。幹事をしていただける方からのご連絡をお待ちしております。また、基礎講座よりも安い金額でのフォローアップ講座なども開催予定ですので、準備が出来次第ご案内いたします。

Q7:キャンセルについてお教ください。
A7:受講規約第10条に基づき、講座開催の5日前までにご連絡いただければ、振込み手数料をのぞいた全額を返金いたします。講座開催の5日前以降のキャンセルにつきましては、事務手数料5250円を差し引いて返金いたします。詳しくは受講規約をご確認ください。

Q8:満足保証についてお教ください。
A8:講座内容にご満足いただけなかった場合は、受講規約第13条に基づき、講座終了後14日以内にご連絡くだされば、理由の如何に関わらず、講座代金を全額返金いたします。
ただし、遅刻、途中退出がないことも条件になります。詳しくは受講規約をご確認ください。

Q9:当日の服装についてお教ください
A9:スーツでも普段着でも構いません。一番リラックスできる服装でお越しください。

Q10:講座に参加するための条件はありますでしょうか?
A10:18歳以上で、心身ともに健康な方のご参加をお待ちしております。また、前日はたくさん睡眠をとってご参加ください。